Why will you rename to kiligs?

 

AnKです、キリグスという名前に改名いたします
AnK

AnK(あんく)は2008年に発足して以来、女性的でロマンチックな舞台芸術を発表してきました。

メンバーは山内晶(脚本演出)と堀内萌(俳優)です。

活動の中で代表作『ヘナレイデー』が2014年度佐藤佐吉賞の最優秀演出賞・最優秀主演女優賞をダブル受賞したり、山内晶がちょこちょこシナリオの賞やら戯曲賞をもらったりと、嬉しい出来事もありました。

そんなAnKを改名いたします。

改名理由は「AnKという名前がファッションブランドやバンドなど同じ名前の団体が増えた」「団体名に由来がないと気まずい」「30代40代になった自分に馴染む名前がいい」などです。

ご愛顧いただいておりますお客様、勝手にキリグスになりますわがままをお許しください……。

 

 

キリグス

キリグスの『キリグ』とはどこかの外国語で『腹の中で蝶が舞うような、ロマンチックな気分』という意味です。

いくつになってもロマンかロマンスかロマンチックがそこにある舞台芸術を作りたいという思いから命名いたしました。

芸術は日常にかえっていくためにあると思っています。

大人に老人に死に一歩ずつ近づいていく自分たちに愛着を持って、芸術とともにありたいです。

はじめましての方、こんにちわの方、よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※余談ですがAnKは結成を決めた場所である航空公園に飾られている飛行機に書かれた文字でした。

「AnKってなんの略なの?」と聞いてくださった方々

エアー日本航空の略です

 

 

山内「あ、あのさ、げ、劇団、いっしょにやってくんねーかな、って思って!さ!」

幡野「え〜いいよ〜」

山内「……っ!」

幡野「いいよ〜」

山内「そっか、あ、じゃ、じゃあさ!名前はあれにしようぜ!」

幡野「あんく?」